(2017年2月号)
(back numberで表示されている2014年3月号までの税込金額は、消費税率5%で計算されています。) 
詳細は各店へお問い合わせください。


九十歳。何がめでたい
佐藤 愛子 著
●小学館 ●223P ●ISBN 9784093965378 ●本体1,200円+税
 老いてますます
 御年九十三歳。満身創痍?でも心は万全。愛子さんは元気である。
 ベストセラー堂々第一位の本作は愛子節全開。老いをぼやき、世の中を嘆
き、子どもは元より日本人、ひいてはニッポンの未来を憂い、そして怒る。愛
子さんはキレッキレである。
 読めば納得。怒りは愛子さんの元気の素なのだ。元気を取り戻すために怒
り、心を活性化することで、苦難の人生を生き抜いてこられたのだ。
 テンポよく小気味いい語り口にページをめくる手が止まらない。心がスカッと
すること間違いなしの一押しエッセイである。
 (魚津店 M)



夜行
森見 登美彦 著
●小学館 ●256P ●ISBN 9784093864565 ●本体1,400円+税
 森見さんは誠実な人だ
 森見さんの作家生活十周年の記念作(本当は十三年目で、十周年記念作
の刊行が遅れ延長されたとか)、作者が得意とする青春とファンタジーの要素
を盛り込んだ連作怪談です。登場人物たちが旅先で出会う連作絵画「夜行」
を軸に物語が進みます。夜に対して誰もが持っている恐怖感とその中で迷っ
ているような気持ちにゾクッとさせられます。これは現実なのか、私という存在
はどこにいるのかと考えさせられる不思議な世界が展開します。
 いろいろ考えながら読む、冬のコタツにこもりながらの読書にぴったりの本、
モリミーの世界を楽しめます。 (中川原店 K) 



奥薗壽子のスープジャーのお弁当
奥薗 壽子 著
●世界文化社 ●112P ●ISBN 9784418133444 ●本体1,300円+税
 寒いとついつい面倒になってしまうお弁当づくり。
 この本のレシピは簡単で、鍋に材料と調味料を入れて沸騰させるだけで出
来上がり。
 ほぼ家にある材料だけで作ることができて具だくさん。食べるスープという
感覚で野菜がたくさん取れます。
 これとおにぎりを持っていくだけ。ランチの時間が楽しみになります。
 (北の森店 M)