明治16年、
中田図書販売は書籍販売の「茶の木屋中田書店」として創業しました。
 以来、134年。
ビジネスの世界が、老舗であることに重きを置かれた時代から、
強靭かつ柔軟な企業体質を必要とされる時代へと移行する中、
大胆な姿勢とお客様の需要を模索する情熱とで、新領域を開拓。
 販売拠点の拡大をはじめ、
ステーショナリーやパッケージソフト(音楽・映像)の販売、
お客様への卸業務といった事業を展開し、
時代の波に乗って飛躍的な発展を遂げてきました。
 現在では、富山県内はもとより
石川・福井両県にも着実にネットワークを構築しています。